fumizoさんお久しぶりのコメント感謝です。唯さん参考にして頂いて幸いですが、今日は『ムフフ系』記事なのでどうでしょう?ちなみに、何で『ムフフ系』と言葉を濁すのかと言いますと、
@SeeSaaで露骨な表現が耐えられるのか!?
Aスパムとそっち系トラバをけん制してます。
B私のイメージが悪化の一途を辿ることを恐れています。(どうでもいいでしょ!!)
と言った理由から苦肉の策で『ムフフ系』と言ってます。あしからず。


【個人のムフフと企業のムフフ】

企業サイトは、どんなジャンルの「ムフフ系」にせよ素材を用意することが出来ますよね。ですから、個人とは規模がやはり違います。
他のところでは見たことない動画、画像を用意できますので、独自の広告配信なんかも最近流行で、DVD、オリジナル画像、オリジナル動画をネタに有料化し、さらにASP化するパターンが増えています。
簡単に言いますと登録報酬型のASPになっちまうわけですね。

一方、個人のサイトは自分で素材を用意することが出来ないです。
ですから、どうしてもリンクサイトの場合が多いです。
タブーですが、直リンサイトなんかもまだまだ見られますね。

※一見、独創性に欠けるように感じますが、海外サーバーのサイトなどから上手に素材を引っ張ってくるとそれなりの見栄えになります。


【どういうサイトを作るか】

アフィリエイト=商材アフィリ

という考えの、おつむの決して柔らかいとはいえない方々に『ムフフ系』サイトを作れっていうと、ASPの紹介サイトを作り出したりとかしそうですが、実はこれあながち間違っていないです。

それと、女性の方や『ムフフ』にあんまり興味のない方にもオススメですかね・・・

結局、個人が『ムフフ系』サイトを作って儲けるとなると、サイトを有料化するわけにも行きませんので、アフィリエイトをするしかないわけです。

ですから、そういった『ムフフ系』サイトを作りたいという方にASPの紹介をして報酬を得ることも有効だったりします。

普通のASPをアフィリノウハウブログなんかで紹介するのよりもよっぽど成約率高いですよ。しかも、調べていただくと分かりますが、『ムフフ系』ASPはメチャクチャ数があります。しかもそのどれもが報酬高いです。

実は私もやってます。

たぶんほとんどのASPに登録してますね。

検索でそれらしい単語を入れれば恐ろしい数出てきますんでやってみてはいかがでしょうか。


でも、コレだけでは稼げる額は想像ついちまいますがね・・・


ですからコレと平行してもう一個サイトを運営するんです。
そうすると、爆発的な報酬をたたき出すことが出来るはず!


人気ブログランキング
ブログランキングブログ村



この記事へのコメント
おはようございます
fumizoです

わざわざ記事ありがとうございます(涙)


ただ、人気ランキングから遠ざかってしまったので、誰もfumizoなんて知らないと思います(涙)

次回を楽しみに待っていますー
Posted by fumizo@初心者アフィリエイト/初心者だってアフィリエイト at 2006年10月24日 07:45
初めまして!こんにちは!ブルースメ〜ン♪と申します!

ブログランキングからお邪魔しています☆
『ムフフ系』のサイトはまだ儲かるんですね。。。
最近は。。。てか当たり前なんだろうけど、
同じような構成をしたサイトがいっぱいありますよね〜
ハ!オイラが見てるのバレバレじゃないか(@▽@)”

応援して行きますね〜 ぽちっ
Posted by ブルースメ〜ン♪ at 2006年10月24日 09:02
そんな美人だなんて〜☆

とか言ってみる。

ASP登録が基本で、それと平行して儲けられるサイトを作るってことでしょうか……
いやはや、ワタクシなんぞには全く想像がつかない世界ですわ♪(爆

応援クリックしていきますね〜。
Posted by 美人理系女子大生(笑)唯’ at 2006年10月25日 15:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25915167
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。